愛媛在住のtakaです オーディオと音楽鑑賞、バイクを趣味にしています


by taka

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29

カテゴリ

全体
その他
旅行
オーディオ訪問記
オーディオオフ会
オーディオ遊び
ジャズ
ロック
その他の音楽
グルメ
プロフィール
未分類

以前の記事

2016年 08月
2016年 07月
2016年 05月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月

フォロー中のブログ

Katyanのオーディオ...
次郎物語
Lo-Fi Audio
RYO オーディオ美音倶楽部
エクスクルーシヴのオーデ...

メモ帳

検索

その他のジャンル

最新の記事

テツさん来訪 オーディオ遊び..
at 2016-08-13 15:51
テツさん来訪 オーディオ遊び..
at 2016-08-01 22:25
umekichiさん邸訪問 ..
at 2016-07-23 09:00
RYOさん邸訪問
at 2016-07-17 16:08
花福 鍋焼きうどん
at 2016-05-27 09:00
イエス やはりツボ地獄
at 2016-05-20 09:00
正山珈琲館 グルメレポート
at 2016-05-18 09:00

外部リンク

記事ランキング

<   2016年 02月 ( 7 )   > この月の画像一覧

おうちごはん おりおん グルメレポート

私は外回りの営業をしており、主に南予方面が担当エリアになります。

日々のランチは楽しみのひとつで、おいしいお店を発見した時は本当にうれしく
なってしまいます。

今回は、先日発見した大洲のおうちごはん おりおんさんをご紹介します。

大洲市内から長浜に向かって県道24号線を北上して5分くらいのところに
こじんまりした店舗があります。

d0349751_23513134.jpg
女性2人で切り盛りされています。
店内写真は撮り忘れましたが(笑)、インドを連想させるエキゾチックな雰囲気と
トイレにはアルフォンス・ミュシャのプリントがたくさん張られており
独特の雰囲気です。

さっそくランチを頂きます。この日は「チキンなんばん」
煮物の後ろに自家製タルタルソースが隠れています。
d0349751_23513100.jpg

この日は鳥のピカタ
d0349751_23513148.jpg
いつ食べてもハズレ料理がありません。見た目もとても綺麗ですし、お味もとてもGood
こうやって見てみると、どこかオシャレなカフェのランチのようです。
そして肝心のお味は、料理の超上手いお母さんのお味といった感じでしょうか。
(最高の褒め言葉のつもりです)

これで650円ですから、本当に良心的な価格設定です。


そして「おりおんカレー」
d0349751_08461686.jpg
普通盛500円 大盛り+50円 特盛+200円 サラダ+50円
上記画像は大盛りです。カツカレーも対応してくれるそうです。

このカレーは絶品です。片手間に作っているようなものではなく、
カレー専門店としてもじゅうぶんやっていける味です。

私はカレーが大好きで、自分で作ったりしますが完敗でした…

今後も変わらずブレず、ずっとおいしいものを良心価格で提供してくださいね。
今度は家族で行きたいと思います。


おうちごはん おりおん
〒795-0046
愛媛県大洲市春賀742
0893‐26-1277


[PR]
by takaten125 | 2016-02-28 11:46 | グルメ

パワーアンプ変更 Part2

自分でなかなかうまくドライバー部分とのバランス配分が出来ず、
ご近所のミーさんに聞いてもらったところ、

「グレース・マーヤはこんな声じゃない!あと高域がキツすぎ」
とダメ出しを受けてしまいました。

情けないことに私は2ウェイでこれですから、3ウェイ以上のマルチを
されている方は心から尊敬致します。
正直、みんながみんな正しいバランスで鳴らしているとは思えませんが…

またもや困ったときのRYOさんにお願いして再度調整して頂くことに。

早速、聴いて頂きます。

d0349751_17363646.jpg
「高域が出すぎです。あと、各グライコも設定し直しが必要ですね」
との事。

「前が相性悪すぎたのもありますが、このアンプはスピーカーと相性良いですね」
とうれしい評価も頂く。(借り物ですが)

そこから人間測定器RYOさんの凄腕調整で、各ユニットの調整から
グライコの調整まで手早くして頂き、調整前とは別次元の音になりました。

「ふむ。一般の人で、この音を悪いという人はあまりいないかもね」
とうれしい評価も頂く。あくまで一般ですが(笑)

これで少しはRYOさん宅の音に近づいたかな?と思っていましたが
そのあとRYOさん宅を訪問して聞きなれたはずのA8を聞いて、
またもや叩きのめされました…オイオイ、やっぱ全然違うやん。
っていうか、これホントにアルテックかよという音です。

d0349751_21541262.jpg

誤解があってはいけないのですが、アルテックの良さや素性は生きてます。
中域は充実してますし、低域は重苦しくないのに量感十分。
特筆すべきは高域の出方です。ツイーターがないのにそれを感じさせない
情報量の多さ。まあとにかく元気なサウンドです。

僕が目指すのは、やはりこの音なのです。
出来れば自分の好みをいくらかでも落とし込みたいとも思いますが。
現在のうちの音は7掛けくらいの感じですね。味が薄いです。

まだまだ精進せねばなりません。
が、以前と違って心から楽しいと思って音楽を聞けるようになりました。
なので、自然と音量も上がってきています。
ご近所に迷惑かからないようにしなければ。

ホントRYOさんには調整料金を支払わなければならないレベルです…
感謝感謝019.gif

後日、umekichiさん、ミーさんにもお越し頂き新しい音を聞いて頂きました。
ご両名からも以前とは別物と好評価頂けました。

d0349751_18151283.jpg
d0349751_18151212.jpg
みなさんのご指導で本当に駆け足でここまで来れました。
これからもよろしくお願い致します。

[PR]
by takaten125 | 2016-02-19 19:00 | オーディオ遊び

パワーアンプ変更 Part1

年末に愛媛のベテランオーディオマニアであるKatyanさんから
6080 OTLアンプをお借りすることになりました。

d0349751_17205883.jpg

実はあつかましくも、以前からやんわりアタリをつけておりまして(笑)

「このアンプはダンピングファクターが低いから、ウーハーに使うのだったら
今のアンプよりは低音が出るようになるでしょう」との事。

以前のブログにも書かせてもらった、
現在使用しているのヤマハMX-1(これも借り物ですが…)
とアルテックウーハーの相性がイマイチなことから
愛媛技術部長AMIEさんにもアンプ行商をお願いしているのですが、
「いろいろなアンプを聞き比べて相性が良いのを探すと良いですよ」
と優しいお言葉を頂く。

借り物とはいえ、機器を入れ替える時のこのワクワク感たまらないですよね。
大事なアンプを積んでいるので、帰り道を丁寧に運転しながらも
ココロココニアラズ状態。

帰宅して急いでつなげて試聴。

「うわ!なんじゃコリャー。結構低域出るやん」
「おじさんの使いこなしが出来てなかっただけなのね、
 アルテッ君、メンゴメンゴ」

という感じです。
ただ、今までのアンプと出力が違いますので
高域との音量バランスの取り直しが必要になります。

つづく

[PR]
by takaten125 | 2016-02-17 08:00 | オーディオ遊び

テツ氏のスピーカー試聴レポート

美音倶楽部RYOさんが年末年始にテツ氏からお借りしていたスピーカーを
(テツ氏からの許可を得たうえで)1週間ほどお借りして、
自宅システムでじっくり聞いてレポート書くよう宿題を頂きました。

なかなか楽しい宿題で、ソースをとっかえひっかえしてじっくり拝聴しました。

テツ氏のスピーカーについては、下記RYOさんのブログに詳しく書かれて
おりますので参考まで貼り付けさせて頂きます。

http://contakuto.exblog.jp/25141040/

まずは、引き取りに行ったRYOさん宅にてざっと聞かせて頂いた際は
上と下は不足しているが、とにかく定位が良くてキメの細かい音質に感心しました。

早速自宅システムで拝聴開始

d0349751_15343007.jpg
アルテックの上に載せて、イスの高さも合わせて2段重ねにします(笑)

d0349751_15343039.jpg
あれ?
言われていた通り、RYOさん宅で聞いた感じとは少し違います…
うちで聴くほうが、なんか雑な音ですね…008.gif

が、音の本質は変わりありません。
と言い聞かせる037.gif

d0349751_15343072.jpg

色んなソースで確認しましたが、
個人的に一番マッチしたのはヘルゲ・リエン・トリオでした。

アルテックでは出ない会場の雰囲気・空気感が自然に出てきます。
これは定位の素晴らしさも影響していると思います。

グレース・マーヤのライヴなども同じように良い印象です。

あとはボーカルが特に素晴らしく、自然で気持ち良いです。
中域に特化しているフワっとした音ですね。

ただ、個人的にはロックにはあまり向かないかもと思いました。
キメ細かくて上品で漂うような音という個性をしっかり持ったスピーカーなので、
ザラついた質感の音を出すようなバンドなども
ポップスのような聞きやすさになってしまいます。

これを上品で聞きやすいととらえるか、迫力が足りないととらえるかは
聴く人次第でしょうか。

ジャズトリオやボーカル用のサブシステムとして最適なスピーカーの
ひとつではないかと思います。

アルテックでは出ないキメの細かい音と空気感。
とても新鮮な試聴でした。

テツさん、RYOさんありがとうございます。
言葉足らずなレポートで申し訳ありません。


[PR]
by takaten125 | 2016-02-14 16:07 | オーディオ遊び

高知遠征旅行 Part10 完

食事を終わらせて、ちょっとだけYさん邸に立ち寄らせて頂くことになりました。

Yさんも古くからのオーディオマニアで、ジャズを中心に色々な音楽を聞かれています。

オーディオルームは離れを改装された2階にありました。

ご自分で改装されたそうで、1階部分はプロ顔負けの工具等が揃っておりました。
私自身不器用で、こんなこと絶対に出来ないので本当に尊敬します。

d0349751_16343345.jpg
梁の部分などもバーナーで炙って雰囲気を出されたとの事。
ここまでくると、完全にプロじゃないですか(笑)


d0349751_16335170.jpg
端のエンクロージャーに収められているのはJBL D130ウーハーを中心にしたスピーカー。
軽い低音と明瞭なカラっとしたアメリカンサウンドです。

今回、個人的にとても好みだったのが、真ん中のGoodman Axiom80です。
私自身、半年前に松山のとあるジャズマニアの方に聞かせてもらった事があったのですが
上流機器はそことまったく同じマッキンC22+240の組み合わせ。
推奨の組み合わせなんですかね?

d0349751_16475086.jpg
ユニットとエンクロージャーも小さいので、迫力ある重低音などは出ません。
が、かなりハイが気持ちよくでて、古いユニットとは思えない鮮烈な音がします。
フルレンジ20㎝とは思えないです。

出すぎるくらいのハイを抑える工夫が必要なユニットなのかな?とも思いましたが
これは本当に女性ヴォーカルなどにはベストマッチとも思える鳴りっぷりです。

久々に聴いて、「ああ、やっぱこの音はジャズ、ジャズヴォーカルには最適だなあ」と再確認。

d0349751_16544985.jpg
貴重なマイルスのオリジナル盤(大好きなリラクシン)などを聴かせて頂き、
最後の最後まで本当に楽しいオーディオ聞き倒しの1日となりました。

Yさん、遅くまでお邪魔してしまい申し訳ありませんでした。
私も古いジャズが大好きなので、またゆっくりお話ししましょう。

多忙の中企画して頂いたRYOさん、本当にありがとうございました。
いろいろな音に触れ合うことで、だいぶ経験値も積めてきたのではないかと思います(笑)

同行されたTさんもお疲れ様でした。Tさん邸は個人的にまた伺いますね。

高知編おしまい。




[PR]
by takaten125 | 2016-02-12 17:40 | オーディオ訪問記

高知遠征旅行 Part9

高知で夕方までお二人のマニア宅を堪能させて頂き帰路につきます。

ちょうど夕飯時ということもあり、Yさんをご自宅にお送りする前に、RYOさんオススメの

愛媛県西条市に位置する松山自動車道下りの「石鎚山サービスエリア下り線」のおすすめ定食である
「鯛っぷり」を頂く事にしました。

漁師さんから直接買い付けてくるという、地元愛媛産の鯛を思う存分食べることが出来るメニューです。

ご飯、味噌汁、香の物の横には、鯛のお刺身、鯛のあら炊き、そして!鯛のお頭の唐揚げが、ドド〜ンと乗っています。
お頭の唐揚げは、伯方の塩を使用した「塩ポン酢」につけて頂くというサービスエリアではあまり味わうことが出来ない、贅沢な定食です。
お頭を使うことによりコストダウンされているのでしょうが、結構たくさん身がついていて
カニを食べてる時のように無言で骨をしゃぶってました。
鯛の刺身も身がよく締まって美味いです。

d0349751_16135207.jpg
サービスエリアで食べる定食としてはとてもgoodではないでしょうか?
ここでしか食べられないのも良いですね。

1,000円というのも結構お値打ちだと思います。塩ポン酢が鯛のから揚げに良く合います。
アップしてたらまた食べたくなってきました。

しかしRYOさんよく知ってるなあと感心しきり。かなりのグルメ番長です(笑)

[PR]
by takaten125 | 2016-02-10 08:00 | グルメ

高知遠征旅行 Part8

kenkenさん邸で一通り拝聴させて頂き、かねてよりお聞きしていた
現在使用していないオーディオ製品(おもにエンクロージャー等)を置いている
倉庫を見せて頂くことになりました。

d0349751_15452347.jpg
d0349751_15455134.jpg
d0349751_15470486.jpg
d0349751_15480619.jpg
5階建ての細長いビルではありますが、すべてのフロアがこんなことになっています(笑)
兵どもの夢のあと…といった趣でしょうか。
いろんな組み合わせで遊ばれてきたことがよくわかります。

当然、人力で5階まで持ち上がるはずもなく。

d0349751_15523068.jpg

d0349751_15531656.jpg
このような昇降機で運ばれています。

kenkenさんは、今現在私が憧れているスピーカーであるA5,A7にはまっていた時期があり
相当数のセットを使ってきたとの事。またじっくり話を聞かせてください。

高知のお二人はお付き合いのよさもあり、愛媛美音倶楽部ビアガーデン・忘年会とも皆勤賞との事
ですから、教えて頂くこともたくさんあるように思います。

これからも末永いおつきあいよろしくお願い致します。



[PR]
by takaten125 | 2016-02-07 16:09 | オーディオ訪問記