愛媛在住のtakaです 音楽好きでオーディオはマニアではありません


by taka

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カテゴリ

全体
その他
旅行
オーディオ訪問記
オーディオオフ会
オーディオ遊び
ジャズ
ロック
その他の音楽
グルメ
プロフィール
未分類

以前の記事

2017年 08月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 05月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月

フォロー中のブログ

Katyanのオーディオ...
次郎物語
Lo-Fi Audio
RYO オーディオ美音倶楽部
エクスクルーシヴのオーデ...

メモ帳

検索

その他のジャンル

最新の記事

香川オーディオ訪問  Part3
at 2017-08-19 09:00
香川オーディオ訪問 Part..
at 2017-08-16 09:00
ひさびさに更新 香川オーディ..
at 2017-08-13 15:10
テツさん来訪 オーディオ遊び..
at 2016-08-13 15:51
テツさん来訪 オーディオ遊び..
at 2016-08-01 22:25
umekichiさん邸訪問 ..
at 2016-07-23 09:00
RYOさん邸訪問
at 2016-07-17 16:08

外部リンク

記事ランキング

umekichiさん邸訪問 Part 1

久しぶりに、愛媛のオーディオ仲間であるumekichiさん宅を訪問しました。

この日は午前中はumekichiさん宅で試聴、昼食を挟んで午後から拙宅にて試聴という相互オフ会となりました。

いろいろと不調や故障を乗り越え、以前と変わらぬ鉄壁のラインナップです006.gif

d0349751_16185520.jpg
手前の小型ブックシェルフは調整中ということで、残念ながら今回はお預けとなりました。

umekichiさんが手塩にかけて育て上げた、愛媛の重鎮達のアドバイスも加わったJBL4320です。

d0349751_16185670.jpg
ツイーターに2402、ドライバーに376、ウーファーに2215Bという純正に能率の高いドライバーをプラスした3ウェイ仕様です。

駆動するのはドライバーに拙宅と同じビクター PS-A152を2台

d0349751_16185667.jpg
ウーファーにヤマハ PC-2002M(アブノーマル仕様)

d0349751_16185683.jpg
このパワーアンプはマジでスゴイです。うちのアルテックでも試してみましたが、塊のような低域がゴツっと出ます。これがまたJBLのウーファーにベストマッチしてまして、ドライバーと相まってumekichiサウンドのキモになっているとお見受けしました。

コントロール部です。

d0349751_16185699.jpg
プリは僕の憧れであるアキュフェーズ C-280V 
CDプレーヤーも同じくアキュ。レコードプレーヤーはDenon DP-70M

DAコンバーターは愛媛技術部長であるAMIEさんの手が入った改造品。

まあ、これで悪かろうはずもなく。

音は以前にも増してキレがよく、umekichiさんが大好きな低域の盛りっぷりも最高です。

誰もがJBLと聞いて思い浮かべる熱いアメリカンサウンドが相当高いレベルで鳴っています006.gif

なんかクセになる音なんですよね。身体が勝手に動くというか、ストレートで非常にノレる音。

最近、このような引っかかり感のないストレートに鳴る感じを追い求めており、そういった意味でとても参考というか勉強になります。

ジャズ、ロックなどumekichiさんが普段聞くジャンルに特化した音です066.gif

長年好きな音がブレる事無くオーディオに取り組んだからこそ成し得た音だとしみじみ感じます。一朝一夕で出るような音ではないと断言できます。

umekichiさん楽しい時間をありがとうございました051.gif

[PR]
by takaten125 | 2016-07-23 09:00 | オーディオ訪問記 | Comments(4)
Commented by umekichi at 2016-07-24 20:57 x
コメント遅くなりまして申し訳ありません。

その節は、朝から問答無用の駄音・爆音を浴びせ聴かせてしまって申し訳ありませんでした。
また、このような過分な評価のレポートありがとうございます。
細かい音を聴き分ける耳も持ち合わせておらず、またオーディオ的スキルもなく、ただただ皆さんのお力をおかりしてここまでやってこれました。

中坊のころに聴いたオーディオショップでのJBL4333の鮮烈な音が、あまりに衝撃的で今でもあの音を追い求めてめているようなところがあり、全く成長がない私です。

キーワードは、LIVE感、飛び出す音、爆音の3つです。したがいまして、定位とかレンジとかとは無縁の音になってしまっています。
今後もその方向でいくんだと思います。

こんな私ですが、また遊んでやってください。
Commented by takaten125 at 2016-07-25 09:02
好きな音がブレない。好きな音に向かって一直線というのは素晴らしいと思います。自分もそういった気質のところが若干あるので、とても共感出来ます。

僕はオーディオより音楽マニアでありたいと常々思っておりまして、umekichiさんもどちらかというと機械よりも音楽に重きを置かれているのではないかとお察しします。

原体験が4333で、それをずっと追い求めているというのも羨ましいです。自分にはそういった原体験がなくて…

あと、umekichiサウンドはキーワード通りだと思いますよ。短所を補うより長所を伸ばせという感じですか(笑)自分のアルテックも、最近はその方向性でいこうと決めて取り組んでます。

また遊んでやってくださいね。
Commented by ミー at 2016-08-01 20:26 x
JBLに憧れ、これまでの紆余曲折、悩んでトライし続けて(奥様への一生のお願いのリピートetc…)、その過程を存じていますが、好きな音を追い続ける姿勢には本当に頭が下がります。そして手に入れた、聴いた者が元気になれる、爆音で幸せになれる音!そんなumekichiサウンドは、最高ですよね。そこで忘れていけないのは、奥様の素晴らしい理解です。。夫婦の信頼があっての音楽空間の構築。これからも頑張って欲しいです!!
Commented by takaten125 at 2016-08-02 16:30
>ミーさん
umekichiサウンドは爽やかだと感じてます。鳴りっぷりは完全に突き抜けてますよね。
家族の理解あって…耳が痛い…(笑)
ここまで駆け足で来ましたので、これからゆっくりやります。アナログの使いこなしなど全然出来てませんので、時間をかけてやってみたいと思ってます。またいろいろ教えてください。まずはプレーヤーのオーバーホールだ~