愛媛在住のtakaです 音楽好きでオーディオはマニアではありません


by taka

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カテゴリ

全体
その他
旅行
オーディオ訪問記
オーディオオフ会
オーディオ遊び
ジャズ
ロック
その他の音楽
グルメ
プロフィール
未分類

以前の記事

2017年 08月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 05月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月

フォロー中のブログ

Katyanのオーディオ...
次郎物語
Lo-Fi Audio
RYO オーディオ美音倶楽部
エクスクルーシヴのオーデ...

メモ帳

検索

その他のジャンル

最新の記事

香川オーディオ訪問  Part3
at 2017-08-19 09:00
香川オーディオ訪問 Part..
at 2017-08-16 09:00
ひさびさに更新 香川オーディ..
at 2017-08-13 15:10
テツさん来訪 オーディオ遊び..
at 2016-08-13 15:51
テツさん来訪 オーディオ遊び..
at 2016-08-01 22:25
umekichiさん邸訪問 ..
at 2016-07-23 09:00
RYOさん邸訪問
at 2016-07-17 16:08

外部リンク

記事ランキング

イエス やはりツボ地獄

マイミクさんが最近ハイレゾを聞かれているというお話を聞き
自分も聞きたくなって、久しぶりに聞いてみました。

Yes  Close To The Edge(邦題 危機)

d0349751_15054158.jpg
18歳の時に初めて聞いて、衝撃が走ったのを覚えています。
これがきっかけになってプログレには結構ハマりました。

かいつまんで聞いても良いのですが、せっかくなので
アイロンをかけながら、1枚ぶっ通しで聞いてみました。

このアルバムは、キングクリムゾンの名盤と並んでいわゆるプログレの金字塔、
いや、個人的にブリティッシュロック全体の最高峰に位置するロックアルバムだと思います。

クラシック的構築美の感じられるロックアルバムといった印象ですが、
演奏はわりとゴリゴリで、ベースなどかなり歪んでいますしドラムはタイトの極み。
ギターはジャズの影響を受けたバカテク。ヴォーカルは伸びまくるハイトーン。
全体の演出と絡みが素晴らしいキーボード。
たぶん、今出ても絶対売れると思います。

3曲しか入ってなくて、それぞれ組曲仕立て。
なのですが、冗長な印象はなく、緊張感を伴いながら、あっという間に
聞きとおせます。

いや~。この時代は、新しい音楽を作ってやろうというミュージシャン気質に
あふれた素晴らしいバンドが多かった気がします。

久しぶりに鳥肌が立ちました。
よし、オリジナル盤買うぞ!

ちなみに、ギタリストが変わってからポップになってバカ売れした彼らには全く興味ありません。




[PR]
by takaten125 | 2016-05-20 09:00 | ロック | Comments(3)
Commented by ご〜たん at 2016-05-22 10:19 x
Yes の Close To The Edge 聴きはじめるとついついそのまま最後まで聴いてしまいますよね。本当に良いアルバムと思います。もう何回聴いたことか。そうそう私は、ギターがトレヴァー・ラビンに変わってからのアルバムでも好きなのはありますよ。takaさんが言っている『90125』と8人Yesの『Union』それと『Talk』です。どれも黄金期のイエスが好きな人にはあまり評価は良くないかもしれませんけど私は大好き良く聴きます。(笑)ちなみに私が初めて聴いたYes のアルバムは、『Anderson Bruford Wakeman Howe』です。(笑)なのでちょっとズレてるかもです。
Commented by takaten125 at 2016-05-22 14:48
>ご~たんさん
これは通しで聞きたいアルバムですよね。これとクリムゾンの一連のアルバムは一生聞き続けます。
トレヴァー・ラビン上手いと思います。ただ、イエスというバンド名は使って欲しくなかったというのが個人的な意見です。全然別のバンドのようですし。それまでの個々のぶつかり合いが薄まって、トレヴァー・ラビンのバンドになったかのような印象を受けました。実は『90125』『Talk』は結構聞きましたが、数年前に500枚くらいアルバム処分した際に手放しました。
今、スターレスをぶっ続けで聞いてましてフラクチャーの終盤のジョン・ウェットンのフレーズで鳥肌立ちまくってました。ご~たんさんはウェットンお好きだったですよね。僕はブラッフォードが特に好きなんです。乾いたカン高いスネア(笑)支離滅裂な文章すいません。
Commented by ご〜たん at 2016-05-22 18:27 x
>トレヴァー・ラビンのバンドになったかのような印象を受けました。
もともと90125は、トレヴァーとクリスとアランだけで初めたアルバムでしたからね。アンダーソンは本当に後付けですからね。(笑)イエスという名前にするのは相当もめたみたいですからね。80年代以降は初期や黄金期のような緊張感は求めるのは無理かなぁ。イエスはトレヴァーが脱退してからのアルバムも個人的には好きなアルバムは何枚かあるんですけどね。
あ、エレドラですけど、Anderson Bruford Wakeman Howe は大好きです。

話は変わりますが、ジョン・ウェットンも大好きですよ〜。クリムゾンのウェットンとブラッフォードのリズム隊は個人的には歴代最強と思います。ウェットンはキングクリムゾンの後はベースよりヴォーカルの方がメインになってきますが、もちろんそちらの方も大好きです。ブラッフォードは引退しちゃって、ちょっとさみしいですよね。もうちょっと現役で頑張ってほしかった。私も久しぶりにクリムゾンかイエス聴こうかなぁ〜。